三井住友銀行カードローン極度額設定について

三井住友銀行カードローンの契約極度額すなわちお金を借りることができるのは最高800万円までです。
しかし、この800万円という金額は誰でも借りれるわけではありません。
年収が低い方や、勤続年数が短い方などは契約極度額は低くなってしまうようです。
また、契約極度額は10万円単位で選択するようになっていますので、12万円の融資が必要な場合には20万円を希望として契約極度額を選択しましょう。
ちなみに、契約極度額が高くなればなるほど金利が低く、契約極度額が低い場合は金利が高く設定されいます。
しかし、契約極度額が低い時は金利が高いと言っても14.
5パーセントですので、例えば2万円の融資であれば利息は一週間で約55円ですからそれほど驚くような利息にはならないのです。